もみあげの手入れは紳士の礼儀!!

もみモミおが心から愛するお笑いの魅力を伝えるブログ

お笑い劇場訪問。ルミネtheよしもと(前編)

もみモミおです。

 

今回は芸人さんに直接会える場所「ルミネtheよしもと」を紹介したいと思います。

 

ルミネtheよしもと自体は知っていても、具体的にどこにあるのか、どんな感じなのかは実際に行ってみないと分からないですよね。

9月の3連休に新宿に行く機会があったので、写真も交えながら紹介しますね。

 

ルミネtheよしもと」はJR新宿駅最寄りのルミネ2の7階にあります。

JR新宿駅は人が多い、改札が多い、場所が広いという、行く機会が少ない人にとっては迷路と思うくらい複雑な駅ですよね。

僕も昔、急いでる時に反対側の改札から出てしまい大遅刻した経験があります。

 

ルミネ2に行くにはJR新宿駅の南口改札か東南口改札から出ると一番近いです。

ルミネtheよしもとの公式ホームページにもJR新宿駅からのアクセスが写真付きでありますので、そちらもご参考ください。

 

ルミネtheよしもとのある7階までエレベーターが直結しているので、エレベーターを使うとすぐ到着です。

エレベーターだと混むことがあるので、僕は基本エスカレーターを使ってます。

 

エスカレーターの場合、6階まで上りエレベーターホール方面に向かうと案内の看板が見えてきます。

初めて見ると「ここから行けるの?」って感じですよね(笑)

f:id:momi_momio:20180922003352j:plain

 

 

階段を上ると更に案内の看板、そして講演予定のポスターも貼っています。

f:id:momi_momio:20180922005030j:plain

 

 

僕が好きな芸人さんであるバイク川崎バイクさんも出演しているので要チェックです(笑)

f:id:momi_momio:20180922005148j:plain

 

 

更に上の階段の踊り場では2組の芸人さんがお出迎えしてくれます。

f:id:momi_momio:20180922005559j:plain

まずは博多華丸大吉さん。

2人とも劇場用のスーツ姿がビシッと決まってますね。

僕は博多華丸大吉さんのネタも大好きで、特に華丸さんの乾杯の音頭ネタは何度聞いても面白いです。

2人のネタ紹介は次の機会に行いますね(笑)

 

 

そして中川家のお二人。

f:id:momi_momio:20180922010428j:plain

中川家の漫才は王道中の王道でネタもキレッキレですよね。

僕もまだ生で見たことがないので、ぜひ生で漫才を見てみたい芸人さんの1組です。

兄弟だからなのか、博多華丸大吉さんと比べて2人の間の距離が若干離れています(笑)

 

 

更にに階段を上ると到着です。

f:id:momi_momio:20180922011030j:plain

フロアの8割くらいはよしもと芸人さんのグッズが販売されています。

定番のものから「そんなグッズあったの!?」と思うものまで様々あって、見ているだけでも飽きないですね。

講演開始直前や終了直後はお客さんで込み合うので、ゆっくりグッズを見たい場合は講演開始後に10分くらい経ってから行くとちょうどいいです。

 

 

いかがでしたでしょうか。

ルミネtheよしもとはJR新宿駅の最寄り改札を出てから5~10分で行けるので、すごくアクセスしやすい場所にあります。

よしもと芸人さんのネタを見にいくのはもちろん、ちょっとした時間潰しに芸人さんのグッズを見にいくのもおススメです。

 

次の記事ではフロア内で見かけたおもしろグッズを紹介しますので、お楽しみください。

 

それではまた。

 

 

おススメネタ紹介。サンシャイン池崎さんの「実写版サザエさん」

もみモミおです。

 

今回は僕がツボにはまったネタを紹介したいと思います。

あくまでも「僕がツボにはまった」なので面白いかどうかはあなた次第です(笑)

 

栄えある第1回はサンシャイン池崎さんのネタです。

このチョイスだけでも相当コアですが最後までお付き合いください。

 

サンシャイン池崎さんと言えば特徴的なコスチュームと勢いで押し切る芸風が持ち味ですよね。

2016年にダウンタウンガキの使いやあらへんでの人気企画「絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」に出演したのを境に一気にブレイク!

今なおテレビで見かける機会は多い芸人さんです。

 

そんなサンシャイン池崎さんの一番有名なネタと言えば「空~前~絶後の~」から始まる自己紹介です。

言っている内容だけ見ると爆笑するほどでもないですが、全力の声とパフォーマンスも含めた勢いによって面白さが何倍にも膨れています

 

自己紹介以外にもいろいろなネタを持っているのですが、今回紹介するネタは「実写版サザエさん」です。

 

このネタはサンシャイン池崎さんがガキ使に出演される1年くらい前、ルミネよしもとの劇場で生で見たのですが、僕は周りを気にしないくらい大爆笑してしまいました。

自分の思っている想定以上のことが現実に目の前で起こると、本当に笑うしかなくなりますね(笑)

 

サザエさんを実写化するとどうなるのか、ぜひ直接ご確認ください。

 

サンシャイン池崎「サザエさん」

 

いかがでしたでしょうか。

タイトルで想像できた人もいるかもしれませんが、その想像を勢いで押し切るのがサンシャイン池崎さんの強みですよね。

個人的にはタラちゃんとタマのくだりが一番のツボです(笑)

 

かなり尖ったネタですので、笑いのツボにハマるかどうかはハッキリ分かれるんじゃないかと思います。

今回のネタを見たことで、僕と同じように大爆笑して楽しい気持ちになる人が増えたら嬉しいです。

 

またおススメネタを紹介していきたいと思います。

サンシャイン池崎さんと来たら、次はバイク川崎バイクさんですかね(笑)

 

それではまた。

ジャ~~~スティス!!

 

お笑い番組紹介。ぷらちなロンドンブーツの面白3企画

安室奈美恵さんが9/16で引退されたことが世間ですごい話題になっていますね。

 

安室奈美恵さんはスーパーモンキーズ時代に「THE夜もヒッパレ!」という番組に出ていたころから知っているので、時代の流れがとても感慨深いです。

(30代以上にしか伝わらない話題でスミマセン(笑))

 

また、一番ヒットした曲である「CAN YOU CELEBRATE?」は僕の友人の結婚式で流れたのでとても印象に残っています。

 

そんな安室奈美恵さんですが、お笑い芸人のロンドンブーツ1号2号田村淳さんと交際していた過去があります。

田村淳さんといえば、数々の女性芸能人との交際話題を持ち、お笑い芸人の中でも女性からモテることで有名ですよね。

 

今はくりぃむしちゅーの上田さんやネプチューンの名倉さんのように番組の司会者としての姿が定着していますが、昔は体を張った番組も結構行ってました。

その中でも、僕が一番好きだった番組は「ぷらちなロンドンブーツ」です。

現在放送中の「ロンドンハーツ」の前身の番組であり、深夜ならではの過激な企画も多かったので当時純粋だった僕はドキドキしながら見ていた記憶があります(笑)

 

今回はその中でも、個人的に好きな3つの企画を紹介しますね。

 

1.ガサ入れ

彼氏からの依頼で、彼女の浮気疑惑がシロかクロかをはっきりさせるため自宅を家宅捜索するという企画です。

生々しい証拠が出てきたりリアルな男女関係があらわになったりなど、「うゎー」と思いながら見ていました。

僕の中に美人な女性ほど浮気が多いという偏った印象を植え付けた企画です(笑)

 

2.Not 100

ロンブーの2人とゲスト2人で、出された料理に辛い調味料を1回から3回の間でふりかけ、100回目をかけた人がすべて食べるという企画です。

90を超えたあたりから、友情、昔の恩、秘密の暴露など、さまざまな交渉材料で罰ゲームを逃れようとする姿が印象的です。

大学生の時に友達数人とカップラーメンとコショウで再現したことがありますが、食べた友人は悶絶してました(笑)


3.ぷらちな選挙ステーション

ロンブーの2人とゲストが順番に自分が選ばれそうな質問を考え、考えた質問を街にいる一般の方に行い、誰が一番早く決まった票を獲得するかを競う企画です。

「一番華のない人」「友達少なそうな人」など、票を獲得するためにどんどん質問が自虐的になっていくのが印象的でした。

 僕が質問を考えるとしたら「もみあげが一番早く伸びそうな人は?」ですかね(笑)

ぷらちな選挙ステーション 芸人イメージ調査【ロンブー、よゐこ、ふかわ】


最後に

今の田村淳さんの司会者姿も好きですが、昔の体を張ったり無茶する姿も面白くて大好きです。

学生時代のテレビ番組は今でも記憶していることが多いと感じたので、また面白かった番組を紹介していきますね。

 

ではまた。

 

お笑い番組紹介。ウンナンの気分は上々の厳選企画TOP3

もみモミおです。

 

今回はお笑い番組の企画にピックアップした記事にしました。
動画も付けていますので、ぜひお楽しみ下さい。


過去に放送終了したテレビ番組で、復活してほしいものってありますよね。
僕の中でのバラエティ番組1位は内村プロデュースですが、甲乙つけがたいくらい大好きだった番組が、

 

ウンナンの気分は上々」です。

 

1996年から2003年まで放送されていたバラエティ番組で、ゲストが企画した内容をロケ撮影し、それをMCであるウッチャンナンチャンが、ゲストと一緒にスタジオで見ながらトークするという、当時は斬新な番組でした。

 

僕が中学・高校生ぐらいの時に毎週金曜日の23時に放送されていましたが、翌日が土曜日というワクワク感が番組の面白さを更に引き立て、毎週楽しく見ていたのを憶えています。

 

全ての企画が粒ぞろいで面白いのですが、その中でも特に3つ厳選しました。

 

第3位 10万円の旅

ウッチャンチームとナンチャンチームに分かれて旅行中に10万円を有効に使い、残金の少なさを競う旅対決です。
勝ちチームはタダ、負けチームは10万円を自腹で払うという、まさに天国と地獄。

ウッチャンナンチャンのチーム対決ではありますが、同じチームメンバーの中には細かく考えて使う人、大雑把に使う人など色々なタイプがいて、そのやりとりも面白さの一つです。

 

ウンナンの気分は上々 沖縄10万円の旅 哀川翔・勝俣・ゴルゴ・蛍原・的場浩司・加納典明・若槻千夏

 

第2位 シンチャンナンチャンの旅

ナンチャンと柳沢慎吾さんが2人で1泊2日の旅をする企画で、柳沢慎吾さんのすさまじいハイテンションぶりにいつもナンチャンが振り回されてます。
一番の見どころは、ナンチャンが眠ろうとした時の柳沢慎吾さんの悪魔的でヤンチャっぷりな睡眠妨害シーンで、引くくらい笑えます(笑)

 

気分は上々best セブ島に行こう!

 

見ている分には最高に面白いですが、ナンチャンの立場だと二度と一緒に旅行に行きたくなくなりますよね(笑)

 

第1位 改名対決

現在は何本も冠番組を持ち、知らない人はいないといっても過言ではないさまぁ~ずさんとくりぃむしちゅーさんですが、現在のコンビ名に改名するきっかけはなんと「気分は上々」の企画だったのです!

 

リアルタイムで見ていた時、改名することで大ブレイクするとは想像もしませんでした(笑)

 

ウンナンの気分は上々 (伝説の対決シリーズ④) バカルディvs海砂利水魚 (現さまぁ~ずvsくりぃむしちゅー)ビーチバレー対決編

 

改名対決はいっぱい見どころあるので、詳細はまた次回書こうと思います。


最後に

動画を見ると当時の気持ちも思い出してすごくテンション上がりました。
DVDも出ているので、レンタルして久々に見てみたいと思います。

 

また色々な番組のオススメ企画を紹介していきますね。

 

ではまた。

 

お笑い番組紹介。内村さまぁ~ずの3つの魅力

もみモミおです。

 

前回はかなりマニアックなお笑い芸人について紹介しました。

バイク川崎バイクさんはもう少し知名度高くなってほしいんですけどね(笑)

 

お笑い好きと言うと2番目に聞かれるのが「好きなお笑い番組は何ですか」です。

好きなお笑い番組は山ほどありますが、今も放送している中で好きな番組は、

 

「内村さまぁ~ず Second」です。

 

基本的な内容は、ウッチャンナンチャン内村光良さん、さまぁ~ずの三村さん、大竹さんの3人がゲスト芸人を迎え、持ち込んだ様々な企画をゆる~~く行う番組です。

僕の中で伝説の番組である「内村プロデュース」とノリが似ているところがハマっちゃうんですよね。

 

2006年からインターネットで配信開始し、2009年から地上波でも放送されはじめた、放送年数にして12年目(2018年現在)というご長寿番組です。

でも以外と番組自体を知らない人が多い気がします。

 

そこで、今回はモミお視点で「内村さまぁ~ず」の魅力をたっぷり紹介します。

 

1.仲の良さ

内村光良さん、さまぁ~ずの三村さん、大竹さんの3人は本当に仲がいいですね。

内村プロデュース」時代からずっと3人のやりとりが大好きでした。笑

 

また、番組を制作するディレクターやスタッフ、3人のマネージャーさんも番組に参加するなど、3人との距離が近く、撮影現場自体が面白い空気なんだろうな~と画面越しから感じます。

 

2.バラエティーに富んだ企画

毎回出演するゲスト芸人さんは、デビュー数年目の若手からベテランまで幅広く登場します。

また、持ち込む企画もお笑い系、真面目系、お色気系など様々なので、毎回新鮮な気持ちで番組を見ることができます。

 

最近見た中で一番笑ったのは、TIMのゴルゴ松本さんが出演した時ですね。

内村さまぁ~ずに出演するゴルゴ松本さんはとにかくシュールなので、シュール好きはぜひご覧ください(笑)

 

3.自然体

出演者の3人は本当にゆる~く企画に取り組んでおり、笑わせてやろうという狙った感じがほとんどありません。

これだけ聞くと「面白いのか?」と思うかもしれませんが、素の方が逆に笑えます。

 

僕の中の3人のイメージは「天然なポンコツおじさん」ですね。

もちろん良い意味で(笑)

 

最後に

「内村さまぁ~ず」は3人の魅力が詰まった、肩肘張らずに見れる数少ない番組だと思います。

 

僕は地上波で視聴していますが、毎週の楽しみの一つとなってます。

インターネットからの視聴も可能なので、ゆる~く笑いたい方にはおススメです。

 

次の機会には内村さまぁ~ずで面白かった企画ランキングを書こうと思います。

 

お笑い芸人紹介。バイク川崎バイクの3つの魅力


もみモミおです。

 

このブログでは僕が大好きなお笑いについて、まったり紹介していきます。

時にはかなりマニアックな話も出るかもですが、広い心でお付き合いください(笑)

 

まずお笑い好きと言うと必ず「好きなお笑い芸人は誰ですか」という質問を聞かれます。

ノンスタイルサンドウィッチマンなど王道の芸人さんも大好きですが、僕が特にはまっている芸人は、

 

バイク川崎バイクさん(略してBKB、ヒィーア)

 

です!

 

よしもとのピン芸人さんで、数年前にブレイクすると言われながらまだ芽が出ない不遇の芸人さんです。

 

持ちネタとして、


・何でも言葉をBKBを当て込んで「BKB、ヒィーア」というやつ

・バイクだけに、と言ったら「ブンブン」というやつ

 

の、2パターンでずっと戦い続けている男です(笑)

 

バイク川崎バイクさんはルミネよしもとの舞台で初めて見ましたが、あまりの衝撃にハマってしまいました!


バイク川崎バイクさんも「好きな人はホンマに好きらしいけど、無理な人はガチで無理」と言うくらい、好みが分かれるそうです。


そこで、好きな人の立場からバイク川崎バイクさんのどこが好きなのか、冷静に考えてみました。

 

 

1.ネタがシンプル

「BKB、ヒィーア」と「ブンブン」という2つでネタが完結するという、シンプルさに惹かれました。

シンプルなだけに自分にも出来るのではと思い、マネした時もありましたが、実際やってみると意外と難しい。
プロの芸人さんの実力はすごいですね。

 

2.勢い

僕の場合、最初に劇場で生のネタを見たのですが、全力の声やアクションは、その後にテレビやyoutubeで見る数倍の迫力がありました。

一生懸命な姿は、お笑いに限らず人の心を震わせるものがありますよね!


3.スベリ笑い

ネタが2パターンなだけに、スベってることもよくあります(笑)

しかしスベりながらも失笑してしまう、独特の空気感を持っています。


スベることも含めたネタが、バイク川崎バイクさんの魅力だと思います

 

 

いかがでしたでしょうか。
ここまでバイク川崎バイクさんを真剣に考えたのは初めてでしたが、自分でもいろいろな発見がありました。

 

もし興味を持たれたら、youtubeもいいですが、ぜひ生で見ることをおススメします。
ではまた!

 

はじめまして、もみモミおです。

もみモミおです。

 

閲覧ありがとうございます。

 

 


幼少からたくさんのお笑い番組を見て育ったアラフォーサラリーマンが、

 

お笑い番組、芸人、ギャグ漫画やアニメなど、

 

懐かしネタから最新話題まで幅広く紹介することで、

 

一日一笑いを目指すブログです。

 

 


同じお笑いのツボで笑いあえたらとても嬉しいです。

 

 


どうぞよろしくお願いします。